記事詳細

【お酒を楽しむ】『菊泉ひとすじ』がIWC金メダル! 埼玉・深谷に根ざして158年 2代目ミス夕刊フジ子GP・石原寛子リポート挑戦第6弾 滝澤酒造編(下) (1/2ページ)

 2代目ミス夕刊フジ子グランプリ・石原寛子(29)リポート挑戦第6弾。前回に続き、今年の大河ドラマで話題の深谷市のスパークリング酒『菊泉 ひとすじロゼ』を味わいながら、滝澤酒造6代目当主兼杜氏・滝澤英之氏(50)からリモートで話を伺った。

 --話題は渋沢栄一氏の生地『中の家』がある血洗島について。

 石原「漢字が怖っ! 戦った後の血を洗ってたのかな?って(笑)」

 滝澤「諸説ありますね。今は畑だらけでのどかな所です」

 --農業・畜産が盛んな深谷市は「深谷ねぎ」以外にも「深谷牛」など名産品が沢山あるとのこと。おすすめのグルメは、味噌ではなく醤油ベースの煮ぼうとう。

 滝澤「『中の家』側の古民家を改装した店『麺屋忠兵衛 煮ぼうとう店』がお勧めですね」

 石原「へー美味しそう!古民家があるんですね。栃木出身なんですけど、高校生(埼玉栄)の頃は大宮で遊んでいたので埼玉は都会のイメージがありました」

 滝澤「ここは田舎ですね。地元愛が強い人が多いですね」

関連ニュース