記事詳細

【大人のお取り寄せ】大福に、夏に涼を呼ぶ和スイーツの“あんみつ”を詰め込んだもの フルーツあんみつ大福(茨城)

 大正12(1923)年、下館末広の地(現・筑西市)に創業。菓子づくり一筋98年の老舗菓子処たちかわの通販で人気なのが、オリジナルの「フルーツあんみつ大福」だ。

 これは、日本の伝統菓子である大福に、夏に涼を呼ぶ和スイーツの“あんみつ”を詰め込んだもの。チェリー、みかん、パインのほかに、あんこ(つぶあん)、黒蜜を閉じ込めた黒糖寒天、コクのある生クリームなどを求肥でギューっと丸ごと包んだぜいたくな一品だ。

 また、切り口がインスタ映えする“萌え断”なことも人気の理由だ。夏はアイス感覚で食べても良し。冬はこたつで食べても良しと、オールシーズン楽しめるのも魅力。

 「冷凍でお届けします。半解凍でアイスのようにして食べたり、全解凍で本来の柔らかいお餅と生クリームの食感を楽しんだり、お好みでお召し上がりください」(同店)

 5個入り1920円(税込、送料別。

 【問い合わせ】 たちかわ 

 茨城県筑西市末広町丙274

 https://kashian-tachikawa.com

関連ニュース