記事詳細

【ベストセラー健康法】眠りの質を高める風呂上がりの炭酸水 『飲み方、使い方をちょっと変えるだけ 炭酸水最強の活用法』 (2/2ページ)

 しかも、その「入浴」自体にも、炭酸水の利用価値は大きい。著者が勧めるのは、週2回程度の「炭酸浴」である。

 スーパー銭湯などで「炭酸泉」というお湯に入った経験のある人もいるだろう。このお湯に浸かるのが炭酸浴だが、これは自宅のお風呂でもできる。専用の高額な装置は不要だ。

 1リットルのペットボトルに入れた炭酸水を40度くらいのお湯で温める。温めた炭酸水を浴槽のお湯に入れて、そこに市販の炭酸入浴剤を投入するだけで出来上がり。このお湯に20~30分の半身浴をすることで、さまざまな効果が期待できるという(別項参照)。

 本書には他にも、料理や美容面での炭酸水の利用法を紹介している。

 「ダイエットや美肌にも効果があり、料理にも使える炭酸水は万能です。いまの時期は特にススメ。夏の疲れで崩しやすい体調を上手にコントロールするのに頼もしい味方になってくれますよ」と語るのは編集を担当したアスコムの小林英史氏。

 のどが渇いた時に水代わりに飲む、あるいはウイスキーを割るだけの使い方ではもったいない。炭酸水の実力をもっと引き出す利用法を試してみては。 (竹中秀二)

■炭酸水で効果が期待できること

□満腹感(ダイエット)

□腸の蠕動運動の活性化(食欲増進)

□ミネラル補給

□睡眠の質の向上

□代謝アップ

□便秘解消

□デトックス

□リラックス

□疲労回復

□アンチエイジング

□美肌やターンオーバーの促進

□血行促進

関連ニュース