記事詳細

【浅野まみこ 外食・コンビニ健康法】豆腐にのせてタンパク質、食物繊維を同時に摂取! 「なめこ昆布」 (1/2ページ)

 食事をする際に、もう一品何かをつけたいけど何を足していいか分からない、と悩んだことのある方は多いはずです。

 一番やってはいけないのが、「おにぎり+カップラーメン」「うどん+かやくご飯」など「炭水化物+炭水化物」の組み合わせです。もう一品を足すときには、日常で不足しがちなタンパク質、食物繊維の多い野菜や海藻、きのこ類などがおすすめです。

 コンビニや外食であれば、サラダやスープ類、惣菜(そうざい)などを見つけることができそうです。ただ、自宅で作る手間が少なく、低カロリーで栄養バランスも良く、素材や味がかぶらない、そんな要望をかなえるもう一品を考えるのは至難の業。そんなときに便利なのが、3個パックの豆腐です。低カロリーで大豆の栄養が摂取でき、3個で100円程度とお手頃です。

 問題なのは「しょうゆをかけて冷奴で食べる」のが多くなってしまうことです。もっと栄養バランスも良い手軽な方法を考えていたところ、豆腐にぴったりの便利なパックをセブン-イレブンで発見しました。『おかず漬物 なめこ昆布』(2個入り税込214円で購入)です。大根、なめこ、きゅうり、青菜、昆布などが刻まれたしょうゆ漬け入りの四角い小分けパックがふたつまとまっています。

 豆腐をパックから器に開け、その上になめこ昆布をかければ、「豆腐のなめこ昆布がけ」が出来上がります。豆腐のタンパク質に加えて、なめこや昆布などの食物繊維を摂取できます。

関連ニュース