記事詳細

【くどうまおり 幸せおじさん製造所】「アンコンシャス・バイアス」って知ってますか? 自分自身では意識しないうちに自分なりに解釈してしまう (1/2ページ)

 「女は家事をしなければならない」「男の人は家庭を支える」などの古い固定概念の押し付けは、すっかり受け入れられない風潮になってきました。私も「この人、素敵だなぁ」と思う人は、女性だからとか男性だからとかではなく私を個人として見てくれる人です。「女性なんだからちゃんと料理しなさい」などと言ってくる男性に対して、ついイラ立ってしまいます。

 押し付けは嫌とは思っている自分が、ドラマを見ているとき、無意識に「男性ってこういうことあるよね…」と、つぶやいてしまうことがあります。そのたびにパートナーから白い目で見られ、ハッと気づくのです。

 こうした無意識の思い込みや偏見のことを「アンコンシャス・バイアス」と呼びます。アンコンシャス・バイアスは、今までの経験や知識などをベースに自動的に「○○だからこう」「普通は○○」というように、自分自身では意識しないうちに自分なりに解釈してしまうことを指します。

 例えばこんな経験が。20歳ほどの年上の女性の既婚者に「お子さまは何人いらっしゃるんですか?」と聞いてしまいました。話していくうちに「彼女は子供がいる」と脳が勝手に認識してしまい、お子さんがいないのに、いる前提で質問してしまったのです。

関連ニュース