記事詳細

尼崎の女性刺殺事件 男がバイクで逃走中

 兵庫県尼崎市のマンション敷地内で女性が刺され死亡した事件で、尼崎南署は16日、女性の身元を医療系事務員、森本彩加さん(28)=同=と発表し、殺人事件として捜査本部を設置した。

 マンションの駐輪場の通路に多量の血痕が残っており、捜査本部は森本さんが帰宅直後にこの通路で襲われた可能性があるとみて詳しい経緯を調べるとともに、現場からスクータータイプのバイクで西へ逃走したとみられる若い男の行方を追っている。マンションの防犯カメラには、黒っぽい上下の服装の男が通路に入り、その後逃げる様子が写っていた。

 15日午後8時20分ごろ、目撃した宅配業者の男性が「20~30代くらいの男が人を刺している」と119番した。森本さんは背中などに複数の刺し傷があった。

関連ニュース