記事詳細

【清水秀彦 そういうことだろ~】25日「日韓戦」注目は南野ではなく鎌田だろ~ 同じクラブ長谷部の薫陶、これがデカイよ (1/2ページ)

 --いよいよ25日に親善試合では10年ぶりの日韓戦(日産ス)です。コロナ禍などの影響で両国代表とも陣容は“B代表”となりました

 清水「試合がやれるだけでも幸せだよ」

 --ズバリ聞きますが、日本は勝てますか

 「いけると思うよ。今の韓国はFWソン・フンミン(イングランド1部トットナム)中心。彼が招集を辞退したからね」

 --では注目はMF南野拓実(イングランド1部サウサンプトン)?

 「違うね。よ~く考えてみろよ。南野は今、所属クラブで主力かい? 勝敗の行方はMF鎌田大地(ドイツ1部フランクフルト)次第だよ。彼が韓国相手に90分、完璧に通用するか」

 --鎌田は所属クラブではトップ下でほぼスタメンです

 「だろ~。そしてきちんと結果を出している。それに彼が好調なのは間違いなく、同じクラブにいるMF長谷部誠の薫陶があるから。これがデカイよ。フランクフルトは今リーグ4位だからね」

 --鎌田はその原動力になっています。ここまで4ゴール、9アシスト

 「まさに助っ人さ。所属クラブできちんと実績を積んでいる選手が、日本代表に呼ばれて主力になる。それがあるべき姿じゃないの?」