記事詳細

資金繰り、派閥争い、裏工作など克明に描く『Bリーグ誕生 日本スポーツビジネス秘史』 5人にプレゼント (1/2ページ)

 『Bリーグ誕生 日本スポーツビジネス秘史』(日経BP)を5人にプレゼントします。はがきに〔1〕夕刊フジの購入先(コンビニ、駅売店、その他)〔2〕紙面の感想、取り上げてほしいテーマをご回答のうえ、郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記して〒100-81608(住所不要)夕刊フジ運動部「Bリーグ本」プレゼント係まで。5月7日必着。発表は同面で22日。

 著者のスポーツライター、大島和人氏から本紙読者に宛てメッセージ。

 ◇  ◇  ◇ 

 Bリーグは2つに分裂していた勢力が合流し、2016年秋に開幕した男子バスケットボールのプロリーグだ。新リーグの誕生に至るまで、日本バスケは30年近くにわたって協会とリーグが揉めに揉め、有力チームが次々と撤退するカオス状態にあった。

 この本の主役を務める日本バスケの“英雄”が川淵三郎だ。彼はJリーグの創設者でもあるが、東京オリンピックの招致や「外圧」といった後押しを得て、バスケ界でも協会の刷新とリーグ創設を成功させた。