記事詳細

松山英樹、コロナ陽性で全英欠場 五輪出場へ懸念

 新型コロナウイルス検査で陽性となった男子ゴルフ東京五輪日本代表、松山英樹(29)のマネジメント会社は11日、英サンドイッチで15日から行われる全英オープン選手権を欠場すると発表した。

 米ツアー大会に参加中だった1日に喉の痛みや頭痛、吐き気を覚え、2日にPCR検査で陽性反応を示したため戦列を離れた。10日時点でも陽性判定が出ており、米国の自宅で静養しているという。29日から男子の競技が始まる五輪への影響も懸念される。

関連ニュース