記事詳細

終始笑顔で獲ったど~ 競泳男子200メートルバタフライ「銀」 本多灯

 準決勝最下位8位通過の男がやってのけた。競泳男子200メートルバタフライの本多灯(ともる)、19歳。鍛えに鍛え上げたこの背筋、大胸筋で見事、銀メダル。周りを明るく照らす存在に-。名前の由来通りに男子競泳に明るい光を灯(とも)した。

【男子】

▼200メートルバタフライ決勝

(1)クリシュトフ・ミラク(ハンガリー) 1分51秒25=五輪新

(2)本多 灯(アリーナつきみ野SC) 1分53秒73

(3)フェデリコ・ブルディソ(イタリア) 1分54秒45

関連ニュース