記事詳細

酷暑も粘って…一山麻緒が8位入賞 女子マラソン “スタート1時間前倒し”前日発表のドタバタ (2/2ページ)

 ほかに日本勢は鈴木亜由子(29)=日本郵政グループ=が19位、前田穂南(25)=天満屋=が33位で完走。東京からの唐突な会場変更に始まり、本番前日になってもスタート時間が変更されるなど、マラソンはドタバタ劇が続いた東京五輪を、ある意味で象徴する競技となった感もある。

 

(1)ジェプチルチル(ケニア) 2時間27分20秒
(2)コスゲイ(ケニア) 2時間27分36秒
(3)セイデル(米国) 2時間27分46秒
(8)一山麻緒(日本) 2時間30分13秒
(19)鈴木亜由子(日本) 2時間33分14秒
(33)前田穂南(日本) 2時間35分28秒

関連ニュース